読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 仙台イービーンズ店 シマブロ

島村楽器 仙台イービーンズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【マイク】PA担当がAKG C7を試してみた!

こんにちは!仙台店の添野です!今年1月に発売になったライブ用ボーカルマイクAKGのC7!人気がありすぎて中々在庫を確保することができませんでしたが、仙台店でもようやくC7が届きました!発売される前からの前評判もよく、私自身も楽しみにしていました。今回はそのC7を試してみたのでレポートいたします!

f:id:shima_c_sendai:20170306193611j:plain

幅広い帯域をカバーし、大音量にも対応する高い最大音圧レベルを実現!繊細で豊かで力強い表現が可能なマイク

AKGマイクというと、高域が強いイメージがありますが、C7は極端に高域が強いとかではなく、他の帯域とのバランスもよくボーカリストの声質そのものをクリアかつ原音に忠実な音質で再生してくれるマイクです。男性でも女性でも、このマイクを使いリバーブ等を通して歌ってみると透き通ったキャラになるのが印象的でした!また、150dB SPLもの最大音圧レベルを達成しており、大音圧にも歪むことなくどんなステージパフォーマンスにも余裕をもって対応してくれます!

f:id:shima_c_sendai:20170306193812j:plain

ステージ上でのトラブルであるハウリングやハンドリングノイズの発生をを最小限に抑えた構造!

ボーカリストのステージ上でのトラブルといえばハウリングが付きものです。C7はカプセル構造に空間を持たせることでハウリングを抑制。

f:id:shima_c_sendai:20170306193847j:plain

さらに、カプセルはボディー上部からの振動を吸収する特殊ゴムの上に配置されているのでハンドリングノイズの心配も無用。また、グリル、高密度フォーム、メッシュフィルターから成る三層構造により、気になるポップノイズも大幅にカットしてくれます!まさにボーカリストのためのマイクといっても過言ではないでしょう!

f:id:shima_c_sendai:20170306193933j:plainf:id:shima_c_sendai:20170306193943j:plain

抜群の耐久性と安心のメーカー保証2年間という長期保証!

f:id:shima_c_sendai:20170306194021j:plain

コンデンサーマイクの弱点でもある湿気。保管方法をしっかりしないとマイク自体にかなりのダメージを与えてしまうことがあります。C7ではカプセル部分に湿気や腐食に強い24金メッキ加工を施しており、スチール製ワイヤーメッシュグリルで衝撃からの保護。ボディーは亜鉛合金でラフな扱いにも耐える頑丈の仕様となっております。これなら毎回ライブハウスにマイクを持っていくときも安全ですね!

仕様

形式 コンデンサー型
指向特性 スーパーカーディオイド
周波数特性 20Hz~20kHz
開回路感度 -48dB re 1V/Pa
最大音圧レベル 150dB SPL(THD 1%)
等価雑音レベル 21dB SPL(Aウェイト)
インピーダンス 600Ω以下
電源 ファンタムDC48V±4V/3mA
端子 XLR(3P)
寸法(φ×H) 51×185mm
質量 346g
付属品 マイクホルダー(SA61)、交換用インナー、専用マイクケース
販売価格 ¥28,080(税込)

いかがでしたでしょうか?ボーカリストにとってマイク選びはすごく重要なことです。是非一度仙台店に来店し実際に試してみませんか?C7以外のマイクも多数ご用意しておりますのでお気軽に添野までお問い合わせください!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器仙台イービーンズ店
電話番号 022-264-9333
担当 添野

お気軽にお問い合わせ下さい!!

スタッフ紹介

f:id:shima_c_sendai:20161111112533j:plain

スタッフ名:添野

高校生の時にDTMと出会い、その後専門学校にて本格的にDTMを学ぶ。その後数々の現場で作曲・アレンジ・レコーディングなどに携わる。現在は島村楽器仙台イービーンズ店でDTM、レコーディング機材等を担当。さらに仙台店限定会員制クラブ【SHIMAMURA CREATORS LABORATORY】室長。詳細はこちらから↓
SHIMAMURA CREATORS LABORATORY【SCL】開設 仙台イービーンズ店 店舗情報-島村楽器www.shimamura.co.jp

好きなアーティスト YOSHIKI、鷺巣史郎、池 頼広など
好きなジャンル Rock、クラシック、サウンドトラック系全般

使用機材一部紹介

DAW LogicPro・ProTools
オーディオインターフェース MOTU 828Mk3・Ultra Lite Mk3
シンセサイザー KORG Triton Extreme76・Roland GAIA・Novation UltraNova etc...
ハード音源 Roland JV-1080 JV-2080 XV-3080 XV5080 JD-990 Alesis D4&D5 E-MUシリーズ
ソフト音源 Stylus・Omnisphere・Trilian・BFD3・AddictiveDrums・KOMPLETE11・iVory Grand Piano・NEXUS2・Serum etc...
プラグインエフェクト WAVESシリーズ・iZotopeシリーズ
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.