島村楽器 仙台イービーンズ店 シマブロ

島村楽器 仙台イービーンズ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【3/27~29デジフェス2015まで後"22日"】KORGイベント詳細!

20150310-Digifes_title.jpg

機材好きによる機材好きのためのフェス「デジランドフェスティバル2015」(最先端の音楽制作編)

こんにちは!阿部です。

ここでしきりに、DAWとハードウェアの連携がブームなことを謳っておりますが、
そんなブームとは無関係に、10年以上前のElectribeからmonotron、今のvolcaなどなど、
ず~っとハードウェアでのビートづくりの楽しさを世間に提案し続けてきたのがKORG

比較的安価で、コンパクトで、使い方が簡単・直感的で、しかし音は本格的というガジェットとされるような機材たちも、KORGが牽引してきたと言っていいと思います。

そんなKORGは、ElectribeDAWAbleton LIVE)との連携を強化して復活させたり、
アナログシンセのかつてない盛り上がりにも反応し、
2年前MOOGの国内代理店になったのを皮切りに、昨年MS-20を35年ぶりに、今年ARP・ODYSSEYを40年ぶりに復活させたりと、
ハードウェア、アナログの復権に話題を提供し続けてくれています。

前置きが長くなりましたが、そんなKORGの数年間の製品の魅力を100%伝えるイベントを企画しました。

KORGARPMOOGを駆使したリアルタイムビートメイク講座

MS20M+SQ1

アナログシンセガジェット系に精通し、KORGシンセの開発にも関わるYKさんに、
それぞれの機材の魅力や使い方を語りつくして頂きながら、MIDIやCV/GATEで各機材を連結・同期し、リアルタイムに電子音楽が生まれていく瞬間を体験して頂きます。

実は、先日KORG様にお招き頂き、話題の発売前のARP・ODYSSEYを触れさせて頂く機会があったのですが、そこでデモンストレーションをされていたのが、このYKさん。
アナログシンセによる、太すぎるbeatやリード音に、「これをお客様にもお見せしたい。。。」と思ったのがきっかけです。

人が機材を操作し、機材が人にインスピレーションを与えて、創造の循環が起こると言いましょうか。

是非体験して下さい!
※Aスタジオの収容人数が20名ほどですので、スタジオから漏れ聴こえる音では満足出来ない方は、ご予約されることをオススメ致します。

イベント詳細

タイトル MS20M・ARPMOOG&volcaリアルタイムビートメイクセミナー
日程 3月29日(日)
時間 開場 16:45
開演 17:00
終演 18:30(予定)
会場 仙台店 店内Aスタジオ
料金 無料
デモンストレーション:YK氏

YK

80年代に誰もが夢見た明るい未来像に強い影響を受けてしまった1977年生まれ。

3才で偶然アナログシンセを入手し、以来独学で音楽制作を始め、高校卒業後上京。

アイドルやアニメ作品等、各方面への楽曲提供、サウンドプロデュースや

シンセサイザー等の製品プリセット音色制作等を行いながら

テクノポップ・ユニット”プラムソニック”で活動中。

音以外にもアーティストや楽器・製品のPV等の映像作品制作や写真撮影等も行っている。

お問い合わせ先

店舗名 島村楽器仙台イービーンズ店
電話番号 022-264-9333
店舗HP 島村楽器仙台イービーンズ店HP
担当者 【デジタル担当】
児玉(こだま)、阿部(あべ)

デジランドKORG関連記事

デジランド「KORG」タグ付け記事一覧

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.